teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


すっかり秋

 投稿者:chako  投稿日:2007年10月25日(木)20時09分28秒
  最近、myspaceに登録してからというもののここの活用も随分と減ってしまいました。
おまけにMIXIにも登録しているので、そちらでこちょこちょ書いたり。
放置しずぎると足跡も減り、情報も古びてゆくものです。

さて、そんなわけで今年もジャケットデザインを担当してくれている
友禅作家の井上清造氏の個展が京都で行われる事になりました。
今年は井上氏の演奏する笙に私がアレンジ編曲する形で
個展に花を添える予定です。詳細が分かればこちらに公開予定です。
 
 

(無題)

 投稿者:Yuenメール  投稿日:2007年 6月13日(水)03時57分2秒
  Hi,Chako,How are You?
Sorry,i can't read japanese,but I'm really hope to see Genocide Organ live concert!
Take Care,My Friends.-yuen
 

東京LIVE

 投稿者:chako  投稿日:2007年 6月11日(月)21時21分54秒
  ああ~明けましておめでとうと言ってから半分が過ぎてしまいました
この掲示板もレスなしで皆様ごめんなさい

本当に今年前半は多忙すぎ 健康管理も行き届かないまま
なんとか乗り切りました 笑
東京でLIVEを年内に計画しようかな~と思っていた矢先
帝都音社よりお誘いを受けLIVEする事になりました
ニュースでも書いてありますが 残すところ日数も少なくなってきました
今ならこちらで前売予約を承っておりますので メールでお知らせ下さい
関東方面のファンの方 お待たせいたしました
40分ほどですが 全身全霊一生懸命唄わせていただきます
お越しになられたらその時は是非お声がけを!
 

お久しぶりです

 投稿者:音楽HN  投稿日:2007年 3月13日(火)20時32分7秒
  また、性懲りも無くヤフー掲示板にコクトー・ツインズ、デッド・カン・ダンスというトピックをを作ってしまいました。今のところ、私以外の投稿数は0です。興味のある方は覗いてみてください。管理者様、この投稿は邪魔だったら削除して結構です。  

3cdレビュー発見

 投稿者:ハル吉  投稿日:2007年 1月14日(日)11時48分31秒
  定期購読してるベルギーのフューチャーポップ/EBM系雑誌サイドラインhttp://www.side-line.com/最新号にレビューが載ってましたので訳しました。
買おうかどうか迷ってる方は御参考あれ。

SidelineMagazine No.57 (December/January/February,06/07)
p.57
Jack Or Jive
Issin (3cd Ultra Mail Prod.)
香港のウルトラメールプロダクションはJOJの幅広いディスコグラフィーの中に、ちょうど今、コレクターアイテム的な物を発売した。想像してみてくれ、この有名なバンドの新曲が46曲もだ!1998年から2006年に作曲されたが発表されなかった曲群であり、全三章に分けられたアルバム三枚である。まず「Dark」アルバムでは、我々はJOJの最もミステリアス且つ秘められた音世界へと誘われる。このアルバムは超静寂であり、浮遊するメロディーがいかにも東洋的な雰囲気の中に溶け込み、しばしば沈思黙想に近いレベルにまで達することに成功している。またメランコリックなフレイバーが漂いエモーショナルさを引き立たせてもいる。この「Dark」アルバムはピュアなサウンドトラックに近いとも言い得るだろう。次に来るのが「Light」アルバム。第二章にこのタイトルは正しい選択だ。なぜならこの17曲を完璧に言い表しているからだ。ここではJOJが彼らの典型的なスタイルを展開させたより「歌」に近い内容になっている。羽毛のような音楽。ヴォーカルはそよ風となって羽毛を空へそして遠洋大陸へと運ぶ。JOJの幻想的な部分は決して表面に現れないが、あなたは二枚目を聞きながらその深遠な意味を感じるはずだ。3枚の中では最も典型的なJOJアルバムだ。そして「outside」と名付けられた三枚目はこのバンドの最も神秘的な部分へのダイブ・インである。ネオクラシカル(20世紀初頭の作曲家を想起させるよう)なアレンジとピュアなアンビエントが混ざり合う秘音界に入り込んだ感じであり、ヴォーカルは霊妙でありながらもより一層神懸かっている。他の曲はモダニズムとサウンド探求的に作曲されている。第三章の異なったアプローチと多様性は最初の二曲のコントラストによく現れている。「outside」はまたエクスペリメンタルな領域にも入り込んでいるが、その事が何故今までリリースされなかったのかを説明しているだろう。この三枚目が「ISSIN」ボックスの中で最も広く偏りが無く、あなたが今まで聴いたことの無いJOJを見付けるのにも良いだろう。「ISSIN」は(Tシャツ、葉書等のファン・アイテムが入った)100部限定盤もリリースされている。未発表曲で聴く、このデュオの素晴らしい回顧録である!(Stephane Froidcoeur)

http://jizou.pornomen.org/

 

Happy Birthday!

 投稿者:Yuenメール  投稿日:2007年 1月11日(木)22時24分3秒
  Dear Chako,
I found that your Birthday is on 8 th January.
Its a little bit late but i'm really want to say Happy Birthday!!!!Happy and healthy life!!!-yuen
 

届きました!

 投稿者:kattaメール  投稿日:2007年 1月 9日(火)17時48分14秒
  『ISSIN 』  本日、届きました。ありがとうございます。
まさしく20年の履歴が詰まった聴き応えのある46曲!
そしていつものことながらchakoさんの絵にも唸っておりまする。
流れてくる『ISSIN』と相まってか、
どこか曾我蕭白を彷彿させる・・・そんな気がいたしました。

ところで、昨日なにげに「ニュース23」を見ておりましたら
服部正氏がインタビュー出演されておりました。
今あらためて『ISSIN 』 を聴きながら
氏の著書「アウトサイダーアート」を手に取ったところであります。

http://www.kattaten.com/

 

~♪Happy Birthday! Dear, chakoさ~ん♪

 投稿者:*neige  投稿日:2007年 1月 8日(月)21時25分55秒
  chakoさん、お誕生日おめでとうございます!
これからの一年、ずっとご健康でありますよう、
思い通りにお過ごしできますよう心より願っています。

寒い日が続きますので、どうぞ暖かくしてお過ごしください。
では。*
 

b-day

 投稿者:syren  投稿日:2007年 1月 8日(月)04時12分0秒
  Dearest chako,

Happy Birthday & new year(a bit late),issin is brilliant,i love it. I read that hong kong live was planned, so I wonder which season this year you'll visit hk again?

All the best
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:音楽HN  投稿日:2007年 1月 1日(月)13時42分11秒
  今年もよろしくお願いします。昨年後半からご無沙汰していますね。  
    (chako) あけましておめでとうございます
こちらこそ宜しくお願い致します
ほんとご無沙汰しておりますね
私の方もHPの更新など怠っていますので
書き込みも少なめです(汗)今年は少しは更新しないと!
 

レンタル掲示板
/22